社会貢献

社会貢献

社会貢献

社会貢献 ブロックチェーン技術を利用した新世代の評価制度
FUTURE GENE トークンエコノミー「お客様」「会社」「仲間」のために全力を尽くす―――

相手を思い貢献することで、
「ありがとう」の言葉と共に自分の成長に繋がる。FUTURE GENE TECHNOLOGIES社では、
スタッフのインセンティブに「トークンエコノミー」を導入しています。

トークンエコノミーとは特定の事業者が代替貨幣としてトークンを発行、
ユーザーが購入し使用することで「トークン」に経済的価値が生まれ、
「代替貨幣」として成立するシステムです。スタッフが担当する店舗売上に応じてトークンが発行されます。
貯まったトークンの50%はボーナスとして支給、残りの50%は
社会貢献支援や福利厚生などに活用できます。

福利厚生サービスは映画チケットから旅行まで多岐に渡り、
また社会貢献に関しても様々な支援団体があります。

また相互に送れる特徴を生かし、感謝の気持ちを込めて
トークンを送るなど円滑な人間関係の構築など、
幅広い活用方法が期待されます。より良い社会の創造を目指して―――
 「仕事」に向き合うと同時に「社会貢献」も果たす画期的なプログラムFUTURE GENE TECHNOLOGIES社では
トークンエコノミーを活用し、スタッフ自身が保有する
トークンを「社会貢献支援」に回せる仕組みも構築しています。積極的に社会貢献に参加してもらう為、
FUTURE GENE TECHNOLOGIES社では
トークンの25%以上を社会貢献に充てて
もらいたいと考えてシステムを構築しています。

トークンエコノミーを活用することで、
積極的に社会貢献に参加し自らの知見を広め、
また新たな社会問題に目を向け、解決方法を模索し、
多くの人が喜ぶ新しい価値の創造に繋がる。

「仕事」に向き合うように「社会貢献」にも向き合う、
そんな循環を目指した画期的なプログラムです。
社会貢献

社会貢献

社会貢献 FUTURE GENE TECHNOLOGIES社のブロックチェーンシステムは、表面的な
「お客様のために」ではなく、担当がお客様と共に、どうすれば売上が上がるを真剣に考え、
実践することでwin-winの関係性を築くことができるシステムとなっています。

まずお客様の売上が上がることで担当のボーナスも上がります。
このため担当はお客様のビジネスに真剣に向き合い、
共に利益向上という目的に対して真摯に向き合うようになります。

単純なボーナス増加だけではなく、このシステムの利用方法として、
得た利益の一部を社会貢献活動に回すことができる、福利厚生に使用できるなど、
その用途は幅広く、自らの知見を広げる、家族・友人と共に充実した時を過ごすなど、
ワークライフバランスの導入に大きな効果が期待できます。

それぞれが得た経験や知識は何らかの形で必ずビジネスに還元されます。
それが会社の売上に繋がり、会社の売上が伸びれば、新たなキャンペーンや販促が
可能となるので、さらにお客様の売上向上に繋がります。

つまり「お客様のため」に行動することが、自分のためとなり、会社のためとなり、
大きな目で見れば「世の中」までもより良い方向に変化させていく…
このブロックチェーンシステムは、強制やノルマなどのマイナスの力ではなく、
自らが考え行動し、利益を得る前向きなプラスの力を循環させていく
画期的な仕組みとなっています。
FUTURE GENE TECHNOLOGIES 株式会社 FUTUREGENE FUTUREGENETECHNOLOGIES フューチャージーン フューチャー ジーン テクノロジーズ フューチャージーンテクノロジーズ 株式会社 〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン14F URL: https://futuregene.tech/